ラブホ清掃で知ったデリヘル嬢から学ぶラブホの正しい電マの使い方

ラブホ清掃で知ったデリヘル嬢から学ぶラブホの正しい電マの使い方

ラブホテルには、必ず電マが置いてあります。(枕元にね。)

そして、ラブホテルの中には最新型の電マを置いている場合もありますが、まだまだ旧型の電マが設置されている場合がほとんどなのです。(コードありの)という話はどうでもよくて、今回はラブホ清掃員をして初めて知ったデリヘル嬢の電マの正しい使い方についてお話したいと思います。

ラブホの電マはヘッドが大きい

最新の電マは女性の方であればご自宅用に必ず一つは愛用のものがあると思いますので、特別ご紹介する必要はないと思いますが、以下のようなものになります。コードレスが一般的だと思います。

上記の電マは見ていただければわかるように、ヘッドの部分が小さいです。(めちゃくちゃ小さいわけではありませんが…)

電マの清掃は至って簡単なんだよ!

電マの使い方がわからない…という人はいないと思います。

電源を入れて女性のアソコに当てるだけです。ただ、ラブホテルに設置されている電マを使うのは少し不衛生…だと感じる人も多くいることでしょう。(みんなアソコに当てているため!!!えっろ!)

それで、実際の掃除現場では電マのヘッド部分を濡れたタオルで軽く拭くくらいしかしていません。アルコール消毒は、しているラブホテルもあるとは思いますが、10分程度でお部屋の掃除を終えなければならないラブホ清掃の現場ではなかなか難しいのが現実です。

デリヘル嬢の正しい電マの使い方

ここからが本日のメインのお話です!

デリヘル嬢が行っているのかは実際のところはわかりませんが、一般の方はあまり行わない方法だと思いますので、今回はデリヘル嬢の正しい電マの使い方としてご紹介させていただきます。

※上記が一般的にラブホに置いてある「電マ」です。ヘッド部分がかなり大きいです。

デリヘル嬢の電マの使い方と言ってもとても簡単です。

電マのヘッド部分にコンドームをかけて使うのです。あの大きな電マのヘッドにコンドームを被せることなんてできるのか?!と思う人もいるかもしれませんが、コンドームはゴムですので伸ばすと電マのヘッド部分につけることができるのです!

日本の技術は本当にすごく、どんなに伸ばしても破れません!(なんで女性のアソコに男性のあれを入れるときにコンドームが破れてしまう人がいるんだろう?まあ、空気が入っているからだろうが。)

なぜデリヘル嬢の使い方と言えるのか?

なぜこの方法がデリヘル嬢の使い方と言えるのかというと、通常ラブホテルにはコンドームが2つ置いてありますが、一般の人は付けるときに失敗したらどうしよう〜破れたらどうしよう〜という気持ちがありますので、電マにコンドームを使うなんてことはしないのです。

それに、余ったらコンドームは持って帰りたい!という気持ちもあったり…

デリヘル嬢(ここでは「ホテヘル嬢」)であれば(通常は)挿入はありませんので、コンドームをいくら使っても痛くも痒くもないのです。また、デリヘル嬢は実は…myコンドーム(ケース)を持ち歩いている人がほとんどですので、万が一何かで使うという時でも自分のものがありますのでそれを使えば良いと思っているのかもしれません。この辺りは、その夜の女性たちに聞かなければわからないところです。

と言っても、ラブホテルでは!?!?

と言っても、ラブホテルではフロントに電話をすると無料のコンドームを何枚かもらうことができます。そのため、一般の方でもお部屋に入り、電マを見つけ、それを使う!というのであれば、フロントに電話をしてコンドームを持って来てもらい、デリヘル嬢と同じ電マの使い方ができるのです。つまり、誰でも出来るということです。

他人が使った電マを使うのはと、思う人はコンドームを被せて使ってみてはいかがでしょうか。それもどうかな、と思う人は持参してください!

 

【第1位】AV女優永瀬陽菜|家まで送ってイイですか?case.103
【第2位】AV女優楓まい|百戦錬磨のナンパ師のヤリ部屋で、連れ込みSEX隠し撮り067
【第3位】AV女優石川祐奈|私立パコパコ女子大学Report.051
【第4位】AV女優河南実里(かわなみのり)|家まで送ってイイですか?case.89
【第5位】AV女優有賀ゆあ|百戦錬磨のナンパ師のヤリ部屋で、連れ込みSEX隠し撮り059
【第6位】AV女優藤咲ななお|朝までハシゴ酒 21 in
【第7位】AV女優柊木のあ(ひいらぎのあ)|私立パコパコ女子大学Report.053

管理人BLOGカテゴリの最新記事